Appleは光沢のある黒のiPhoneをリリースしているため

Appleは光沢のある黒のiPhoneをリリースしているため、大手メーカーが追随している、時間のためのブラックライトは、最もホットな色になりました。明るいブラックは、その欠点を持っている、それが簡単に指紋で汚染されている。 シャネルiphone7ケースしかし、彼らは頻繁な清掃作業を必要とする、または単に保護スリーブのトラブルを置きます。しかし限り、一部の人は傷を恐れず片頭痛を感じるように、結果の悲劇のセットで光沢のある黒のiPhone 7 Plusに3ヶ月に準拠していません。 グッチiphone7ケース アップルストアアップルへの外国人の友人は、あなたが明らかにマシンのこのショーのバックのように見える何の「ブラックライト」が存在しないこと、指紋や汚れで覆われている見ることができ、この写真を撮りました。 明るい黒iPhone 7プラス光沢のある黒iPhone 7プラス のは、強い光の中で、3ヶ月をDaitaoない場合の結果を見てみましょう、明るい黒のiPhone 7プラスバックの小さな傷で覆われて、本当に傷つける見えました。 シャネルiphone7ケース実際には、ユーザーがクックは、iPhoneの長いプル薄くなっているがあった後、自分の携帯電話は間違いなく保護スリーブのメインで触れないように二重に注意が必要であろう治療が、明るい黒傷の問題を解決しない、誰もが自分自身かもしれませんしましょうあえてないだろうバーの電話「ストリーキング」。インド政府は、Appleへの扉を開いたものの、12月30日は、外国メディアの報道によると、3年以内にその許可証は、インドの生産要件の30%を満たすために持っていないが、AppleはまだiPhoneインドの最新のアクティブ準備を整えましたニュースは、AppleiPhoneは来年4月にインドで製造することができる募集通知を、リリースしました。 シャネルiphone7ケース Appleはインドで構築することができるようになります来年4月に発表されたAppleiPhoneの募集通知を構築することができますインドで来年4月にiPhoneの募集告知をリリースしました 商工業の代わりにインド、アップルの現地メディアの報道によると、インドiPhoneの組立工場における台湾のエイサーグループのWistron社は、年末までにフル生産で、2017年4月に運転を開始します。 Appleは今年5月にここでのiOSアプリケーションの設計と開発センターの設立を発表した後、それは、そのWistron社のこのiPhoneの組立工場バンガロールのインドの有名なIT市に報告されます。 iPhone7ケース香水風 Appleはまた、これらのジョブは、大規模な生産と管理の経験を必要とし、工場長、運用管理者と製品品質を含む、ジョブ募集告知のポータル一部をリリースしました。 世界で二番目に人口の多い国で、インドのように、インドなしで店を開くために、アップルのための複数のアプリケーションをスマートフォン市場の上昇は、公衆の携帯電話メーカーの注目を集めているが、インドの電子製品の売上高は、現地生産の要件の30%を満たすために今年7月に承認されたが、インド政府することができ、Appleはこの要件を満たしている必要はありません3年間でアップルを可能にするためにドアを開けました。 iPhone7ケース香水風 インドでiPhoneの生産だけでなく、大幅にAppleにとって非常に有利であるインドの市場競争力、でiPhoneと他のApple製品を改善し、また、輸入関税の12.5%を排除し、インドの製造要件の30%を満たすことができます。 インドで生産設備の建設にも積極的な別の大規模なファウンドリアップルFoxconnの、のように、フォックスコンは1200ヘクタールの生産工場をカバーするマハラシュトラ州の西部インドの状態の建設に$ 100億投資する計画を持っている、ということは注目に値します。 7Plusケースシャネル来年の前にすぐにiPhoneの10周年記念エディションは、常に彼らの想像の外で、この特別な日に、来年は、Appleは機能と工業デザインの外観で、iPhone 8の誠実さをより反映するであろうと思われるでしょうより多くの変更があります。 しかし、変化が間違っていてもよいですか?ことが、最新の外国メディアの報道によると:iPhoneの10周年記念バージョンはいくつかの変更、次の年にAppleが作るしようとしている、より多くの新機能を追加し、あなたが見ることができます: 近年では、違い上記の工業デザインモデルのiPhone 6の外観はサムスンiPhone 8 OLED画面の唯一のサプライヤーになるだろうしながらiPhone 8は、ボーダレスOLEDスクリーンを採用することが期待される外観の最大の変化となり、大きすぎるではありません、実際には、戻って2016年、アップルとサムスンの初期のコピーがすでにiPhoneの電源OLED画面の新世代に関連する問題を議論している、それがiPhone 8学習する3次元は4.7インチ、5.5インチおよび5.8インチ、請求iPhone 8の5.8インチである必要があります湾曲したOLEDスクリーン版。 シャネルiphone7ケースそして、これはまた、最も期待され、現在は国境は様々なレンダリングエクスポージャーを持っていない持っています。 また、新しいiPhoneに7が明るく、黒と黒のマット新しいiPhone来年ので、また新しい色があるだろう、最近は明るい白のグラフのグループは、セラミックスの非常に質感に見える露光し、また非常に見えましたエレガントな、おそらくその後のローズゴールドになり、女の子がヒット。 シャネルiphone6ケース ワイヤレス充電機能に、常に、ホームボタンiPhone 8はまた、底部全体がタッチ操作であるTapticエンジンの振動技術に従うことになる一方で、iPhone 8ワイヤレス充電機能はまた、特許エクスポージャーを持って推測しなければなりませんでした物理ホームボタンからiPhone 7に誘導式に押し込まれるが、また、使用する前に、新しい技術の前触れです。

中国の旧正月の休暇は、中国の人々の休息日ですが、外資系IT企業は置かないでくださ

中国の旧正月の休暇は、中国の人々の休息日ですが、外資系IT企業は置かないでください。 Appleは第一四半期の決算を発表しました。| iPhone7ケース 報告されたアップル社の第1四半期の売上高と利益の両方が予想を上回りました。アップル社の第1四半期の収益は$ 77.3億アナリスト予想平均よりも良い、レコード$ 78.4億3パーセント増、一株当たり利益は$ 3.36でした、最大8セント前年から、平均でウォール街のアナリストと比較します予想14セントよりも高いです。 シャネルiphone7ケース 下落トレンドのアップル複数四半期連続の抑制、およびすべての人生の歩みに3%の増加だけでなく、アップルについて楽観直すされた、Appleの株価はその後上昇しました。 美しい四半期の収益は、Appleが衰退それを逆にすることを意味しますか?私たちは見てみましょう。| iPhone7ケース まず、Appleのパフォーマンス アップル社の第1四半期の業績は全体的に良好ですが、私たちが見たいと思っているが、大中華圏におけるAppleの事業は楽観的ではありません。グレーターチャイナは、アップル社の第1四半期の売上高は再び、$ 16.2億二桁の下落の割合を12%の減少となりました。 7Plusケースシャネルそれは売上の減少は、為替レートの変動の場合を考慮せずに中国本土での販売を引き起こし、香港にあるようクックが解釈されているが、売上高も前年同期比6%の年間増加しました。 しかし、私たちは皆知っている、香港自体が大きな市場ではないが、香港は並列販売の販売大陸です。 iPhone7ケース ブランドグレーターチャイナの売上高は、中国の下落がAppleの全体の売上高で、下落しました。 アップルは、大中華圏での売上の減少の問題を解決していません。 マイケルコースiphone7ケース 四半期のAppleの成長、サムスン助けるの大部分は結果。 爆発の注7の影響なので、四半期のサムスンの携帯電話は、売上高は5.6%の減少となりました。 シャネルiphone7ケース大きな市場シェアをしてみましょう。 AppleiPhoneサムスン注7は、Appleの反発性能のシフトが生じ、正確には直接的な競争関係です。 アイフォン7シャネル サムスンはこの異常な成長が持続し、アップルことができない、神は四半期ごとに支援します。中国の下落は、中国のHuawei社は、生体内、そのようなAppleの市場としてOPPOブランドが侵食されていることを示しています。 シャネルiphone7ケース これらのブランドの現在の価格は高くはないので、彼らはクックあるAppleの並行市場を侵食されているため、香港市場を言いました。この傾向は、Appleの反転について話をするのが難しいです。 シャネルiphone7ケース Appleのパフォーマンスは良いですが、維持するのが難しいです。 第二に、Appleの問題 その他の事業を拡大するためのAppleの取り組みが、iPhone上でAppleの依存度が高いままです。 7Plusケースシャネル収入の70%は、iPhoneiPadのドロップいくつかの四半期連続、Macの中小企業の成長に依存するが、彼らの渇きを癒すために十分ではない、とサービスは、利益成長があったが、サイズが小さすぎます。 だから、長い時間のために将来的には、AppleiPhoneのビジネスに依存しています。 coachコーチ iPhone7 ケースそして、ここでiPhoneスマートフォン業界は、ボトルネックを締結しています。 IPhoneヨーロッパやアメリカでの市場シェアは良いですが、弱い成長。 シャネルiphone7ケース中国の巨大な市場が、ローカルブランドiPhoneのシェアは縮小することによって競います。 インド市場は大きな可能性を持っていますが、iPhoneが高すぎる位置し、人気はしばらく時間がかかります。 グッチメンズ 靴 四半期、日本でiPhoneが、これは中国市場でながら主流の市場はヨーロッパは、常にフラットな成長(フラットまたはサムスン助けるの結果)、iPhoneの守備を良い結果を達成していないです。 iPhoneで急増する方法を、中国本土のOPPOには全く対照的にドロップされた生体内とHuawei社のブランド。 アイフォン7シャネル一方でこれらのブランドは、Appleの利益と比較することはできませんが、Appleの成長率は、比類のないです。 OPPOインビボ、昨年の出荷台数は109パーセントと78パーセントの増加となりました。 グッチiPhone7ケース彼らはまた、ハイエンド市場に参入しようとしています。 Appleが中国で直面した今後の課題はますます強くなるだろう。 シャネルiphone7ケース さらに悪いことに、今後の市場におけるアフリカ、ラテンアメリカでは、アップルのブランドは、これらの課題に直面します 対位法のResearchのアナリスト、ニール・シャー(ニール・シャー)は、インドでは昨年、Appleは250万iPhone、わずか2%の増加を販売していることを指摘しました。インドの携帯電話市場は、全体的に18%増加しました。 シャネルiphone7ケース 飽和市場が成長していない、将来の市場、Appleは食べることはできません。アップルの苦境であるiPhoneに非常に依存アップル、。 シャネルiphone7ケース根本的な問題を解決することはできません四半期をバウンス。 第三に、今後は新製品であります スマートフォンでは、アップルだけでPCのように、その後は上の手をつかみます。 シャネルiphone7ケースときにスマートフォンの人気は、あってもAppleは十分な違いの経験をすることはできません。 ポイントを実行するよりも、AppleiPhone 7は、ほとんどの国内のマシンの多くの倍高く、実際の経験の比率よりも、親密な場所の多くはどのように開発、今ではない変更することはできません黒の科学技術の利点を体験していない技術的な利点と、iPhoneではありません革命的なブレークスルーがあるでしょう。 ルイヴィトンiphone7ケース だから、Appleの将来は、iPhone、および新製品ではありません。アップルや車、またはAppleのハウスキーピングロボット、または何か他のもの。 シャネルiphone7ケース Appleは同社長いまず、PCの時代よりも、AppleはPC、モバイルインターネットの時代を奪う、Appleスマートフォンを奪います。 アップルは、製品メーカーの特定の種類を行うには、最初ではないかもしれないが、Appleは革新的な経験特定の製品の製造業者を作るために最初にする必要があります。| iPhone7ケース 製品が成熟に入ると、右の戦略は、Appleの新しい戦場を開くのではなく、市場で費用対効果が低いの研究開発の深さを行うことです紅海となっています。